ダラダラと滝汗が止まらない電車内の顔汗対策!

通勤や通学の電車内でこんな悩みはありませんか?

 

  • 電車内で汗をかくと顔にかく大量の汗でメイクが落ちて恥ずかしくなり、汗の臭いが気にならないか心配になる。
  • 通勤などで満員電車の辛さに加え、汗の悩みがあると毎朝会社に行きたくなる。
  • 通勤、通学時の電車で周りは汗をかいていないのに、自分だけ滝のように汗が出て止まらない。

 

電車に乗った途端、ドバっと滝のような汗がでるといった症状に悩まされている人は、少なくありません。満員電車となると、汗をかいて近くにいる人や、くっついている人に迷惑になってしまうのではないかと心配ですよね。

 

車内で汗が出ると、周りの目も気になります。逃げ場がないので焦って汗が余計に噴き出してしまったり。電車だけでなく密封された空間では風通りが悪く、汗っかきの人にはかなり辛いものです。

 

特に顔の汗は、自分が思っている以上に電車内で目立つものです。身体なら満員電車の中では目がいかないですが、顔だけはどうしても隠せません。電車の中って空調効いているので、夏とか冬とかの季節はそれほど関係ありません。

 

しかも、ぎゅうぎゅうに詰め込まれる満員電車の中って、人の熱気も加わるのでかなり暑いし、汗でメイクが落ちて化粧がぼろぼろになったりすると最悪です。だからこそ、季節に関係なく熱気がこもる電車の中では、汗をかかないようにするための最適な対策が必要になってきます。

 

なぜ、電車に乗ると汗が止まらなくなるのでしょうか。

 

周囲の目が気になっていませんか?

電車で滝あせをかいてしまう原因の大半は、精神的なものです。周りの人の目線が気になったり、精神的なプレッシャーで多汗の引き金になってしまうことがあります。

 

特に満員電車だと、逃げ場が無いという状況で多汗の原因になることが多いです。とにかくリラックスすることです。自分なりの方法を見つけておくと良いですね。

 

体温が上昇しているかも

ほとんどの人が電車に乗るまでに徒歩か自転車ではないでしょうか。軽い運動で体温が上昇していることが原因になっていることがあります。駅の階段を上がったり下ったりは、軽い運動をしているのと同じです。心拍数が上がり体温も上昇します。

 

汗は体温調節のための機能で、上昇した体温を戻そうと汗をたくさんかいてしまうことがあります。少し早めに家を出て、近くのコンビニなどで涼むのも良いでしょう。では、滝汗が止まらない場合、どうすれば良いのでしょうか?

 

電車内で汗が止まらない場合の応急処置

どうしても汗を大量にかいてしまうことはありますよね。すぐにできる応急処置として、リンパ節を冷やすというものがあります。血液やリンパ液を冷やすと、体温を下げることにつながります。首の後ろ、左鎖骨下、脇、太ももの付け根、膝裏などにあります。

 

バッグに保冷剤や濡れタオルなどを入れておき、いざという時に首の後ろを冷やすと、顔から出る汗に効果的です。それでは、電車や密封された空間で汗を抑えるには、どんな方法があるのでしょうか?

 

全身から汗をかく体質改善

汗をかきやすい部位はあり、脇や額など汗腺が集中したところが多いです。あまりに汗の量が多いと感じていたら、汗腺が活発に動いていない部位があるかもしれません。

 

加齢に伴い運動などで汗をかく機会が減ると、汗腺が衰えてきて下半身から徐々に汗をかかなくなってきます。下半身から汗をかかない分、上半身の汗の量が多くなるのです。きちんと下半身でも汗をかく習慣を身につけ、全身から均等に汗が出るようになると、汗の量が気にならなくなります。

 

通気性の良い服装を心がける

仕事の都合で軽装が難しい場合も、夏の蒸れやすい時期はできれば下着もコットン素材や速乾インナーを利用すると、快適に過ごせます。

 

汗腺の働きを抑える制汗剤を使用する

体温が上昇しやすい空間では、汗対策グッズを使うのも効果的です。制汗剤は一番即効性があります。家から出る前に制汗剤をしっかり使って、汗や体臭を防ぐ対策を施しておくことが大切です。

 

ドラッグストアにはたくさんの制汗剤が並んでいますが、汗の働きを抑えるには、塩化アルミニウムが配合された制汗剤を使用するのが効果的です。

 

皮膚科でも汗を止めるために処方される成分なので、高い効果が期待できます。ただし、肌には少し負担があるので、敏感肌には向かないかもしれません。

 

顔には刺激が強いので、顔の汗を抑えるには顔用制汗剤を使用するのが安心です。顔汗をかきやすい人専用のサラフェプラスという制汗剤を使っています。

 

化粧の上からさっと塗るだけで簡単に使えるし、実際にこれを使うようになってから、汗を気にすることがなくなりました。電車を降りてからも、1日中顔の汗を気にせず過ごせるようになりました!