鼻の下や口周りの汗を止める!化粧崩れ防止にサラフェプラス

ワキ汗の悩み

暑かったり緊張したりすると、鼻の下や口周りに汗をかきやすい方はいませんか? 鼻の下や口周りにかく汗って嫌ですよね。化粧は崩れるし人に見られると恥ずかしいです。

 

周りの目が鼻に集中しているようで何とかしたいものです。メイクしたばかりなのにそこの部分だけ取れるし、ファンデーションもよれてしまいます。対策方法を知りたい女性も多いのではないですか?

 

このような鼻の汗で悩みを抱えている人は意外と多いのに、脇汗に比べて有効な対処法が少ないのが現状です。鼻汗の原因と有効な対処法についてまとめました。

 

鼻の下に汗をかく原因

では、なぜ鼻の下に汗をかいてしまうのか? 実は鼻の下や口周りは元々汗腺が多く、集まっているので汗をかきやすいところです。心臓に近い顔や上半身は元々汗をかきやすいといわれています。

 

人間は元々汗で体内の熱を放出することで体温調節しています。しかし汗腺を超えて日常生活に支障をきたすほどの汗が出てしまう症状を「多汗症」といいます。脇の下や顔、鼻などに多いです。

 

運動不足や冷房などの影響で普段から汗をかきにくい体質になっていることで、顔以外の汗腺の働きが弱まっています。それが顔を中心に汗が集中する原因になっています。

 

普段から運動や半身浴などで他の場所の汗腺を鍛えると、鼻の下の汗を減らすことにつながります。

 

他には更年期障害や甲状腺などの病気を除き、ストレスやホルモンバランスの変化なども関係していることがあります。

 

自律神経のバランスや交感神経の働きが乱れ、汗を抑制する神経に異常をきたしていると考えられます。

 

心臓の調子が悪くなっていませんか?

顔汗の中でも鼻にばかり多く汗をかく場合、心臓の調子が鼻に現れているケースもあります。心臓の働きがゆるくなっている場合があり、注意が必要です。

 

鼻に大粒の汗をかく人で脂っこいものが好きである、怒りっぽい、近親者に心臓疾患が多いなど、思い当たることがあれば医療機関に受診することをおすすめします。

 

鼻の下の汗を抑える方法

定期的に運動する

顔以外の汗腺の働きを良くするには、日頃からよく汗をかくようにすることが大切です。エアコンの使用を避けたり設定温度を上げる、定期的に軽めでもいいので運動するなどです。

 

首の後ろを冷やす

ハンカチやタオルを保冷剤で包んだものを当てたり、冷却シートを貼ったりして首の後ろを冷やすのも効果的です。首の後ろには太い血管があります。そこを冷やすと体全体の温度が下がり、鼻の下の汗を抑えられます。

 

顔に限らず汗をかくのは、上昇した体温を下げようと身体が温度調節するためです。体温が上がらないように気をつけると汗をかきにくくすることができます。

 

外出先ではタオルなどを一瞬で冷たくする冷却スプレーが便利です。

 

食事を工夫する

ほてりと汗が気になる場合、汗を抑える働きがある女性ホルモンの欠乏による更年期の症状が考えられます。妊娠中に汗が増えるのも同じです。

 

症状がひどく睡眠にも使用をきたす場合、ホルモン補充治療も考えなければなりません。女性ホルモンには汗の量を抑制したり調節する働きがあります。更年期に発汗やほてりがあるのは女性ホルモンが減るためです。

 

女性ホルモンを同じ働きをしてくれる大豆イソフラボンを積極的に摂ると汗を抑える作用があります。納豆や豆腐などを日頃からたっぷり食べるなど食事を工夫することで、内側から汗対策をしていきましょう。

 

肌のお手入れ

鼻汗に悩んでいたら毛穴を意識して洗顔しましょう。毛穴に皮脂が溜まりやすくなり、毛穴が黒ずんでいちご鼻になってしまう方も少なくありません。皮脂が残ると毛穴につまり黒ずみの原因になります。

 

夜のうちに皮脂がたまり朝鼻がベタベタする場合、しっかり石鹸を使って洗顔しましょう。すすぎも念入りに丁寧に行います。

 

ファンデーション

ウォータープルーフタイプのファンデを使うと、汗をかいてもメイク崩れがおきにくいです。汗でヨレるのを防ぐため厚塗りはせず、パウダーで仕上げましょう。

 

鼻や顔に汗をかくとハンカチやタオルで汗を拭いてしまいがちですが、ティッシュでそっと上から抑えるようにすると崩れにくくなります。

 

化粧下地を工夫する

ボディ用として販売されている制汗剤や汗ふきシートを顔に使用するのは肌への負担になるのでおすすめできません。

 

気になる鼻の下や口周りの汗、皮脂による顔のテカリを抑える顔用制汗アイテムがあります。サラフェプラスは、発汗抑制効果のある薬用成分が汗や水分を吸着して閉じ込める顔汗用の制汗ジェルです。

 

サラフェプラス

 

美容雑誌でも多く取り上げられており最近注目の商品です。効果は顔汗が気にならなくなった人が全体の91.7%と驚きの満足度です。

 

使い方は毎日のスキンケアのあとメイク前にさっとひと塗りするだけで化粧崩れを防ぎます。瑞々しいジェルがすっと肌の上で延びる爽やかな使い心地です。

 

皮脂の分泌を抑える成分も配合されているので、テカらずサラサラ肌が続きます。外出中も持ち歩いてメイク直しの際に塗り直すこともできます。安心の日本製なので成分や添加物に関しても心配なく使用できます。

 

そもそも鼻には毛穴や汗腺が密集しているので、汗もかきやすく汚れも溜まりやすい場所です。でも顔の中心にあるから目立つし第一印象にも関わる大事な場所です。

 

いつもキレイにケアして汗をかいてもスマートに対処できるようにしておきましょう。これで鼻汗の悩みの多くは解消されるはずです。

 

鼻の下に汗をかくのは体質的な問題もありますので、ある程度仕方ない部分もありますが簡単に止めることはできます。一度試してみて下さいね。